同僚が良ければ仕事も続く!

 

仕事が長続きしない人っていうのは、人間関係で悩んでいる人がほとんどだって言いますね。
言い換えれば、人間関係が良ければ、大して条件が良くない仕事でも長続きするってことです。
私の友達は、同僚の男性と結婚を考えているのですが。
どうも同僚の男性は、20代に2度も転職をしているので、「仕事が続かないのでは?」と、親から心配をされているそうです。
他の同僚は、転職はあっても1回くらい。
さすがに20代で2回も転職をしている人がいないので、友達もちょっと心配しているそうです。
結婚する女性からしたら、やっぱり男性が仕事が続かないっていうのは、不安になりますよね。
結婚した後に、「転職しようかな」なんて言われても。
やはり1回は許せても、転職のチャンスが少なくなってくる40代とか50代とかになってしまうと、嫌なものですよね。
仕事が続いて、真面目に家族の生活を支えてくれる人の方が、旦那さんとしては理想的ですね。
そういう意味では、転職歴が多い男性というのは、結婚相手としては、ちょっと人気がないかもしれませんね。
また、そういう男性と結婚する場合、女性も苦労するかもしれないということを覚悟して結婚しないと、後で苦労すると思います。

 

 

同僚の出世に焦り年頃

 

同僚が出世すると焦る!
20代の頃は、「あいつ、すごいな~」なんて感心していましたが。
これが30代や40代になってくると、同僚の昇進が心から喜べない複雑な心境の人が出てきます。
やはり男性は、一つの会社に居ることが多いですし。
同時期に入社した同僚が自分よりもどんどんと出世をしてしまうと、やっぱり「自分なんか・・・」と比べてしまうこともあります。
入社当時は自分と一緒だったのに、いつの間にか遠い存在になってしまう同僚。
そんな後姿を見ていると、自分が悲しくなってしまう人もいます。
出世欲はないとしても、一生平社員というのは、さすがに虚しいという気持ちはありますね。
周りが部長などの役職についているのに、同僚だった自分は新入社員と同じヒラでは、やっぱり立場がありません。
それだけに同僚の出世が気になってくる30代や40代っていうのは、すごく男性にとっては、ストレスが貯まる時期かもしれません。
特に結婚した奥さんが、向上心が強く、出世を希望している感じの人だと、どうしても出世をしないことを指摘されたりして、家庭で喧嘩になってしまったりすることもあります。
そういう意味では、あんまり現在の職場で出世が見込めないのであれば、転職するのも一つの手段ですね。

 

 

同僚との仲がストレスに影響

 

同僚と仲良しの職場は、ストレスが少ないので、勤めやすいですよね。
私も一度だけ、同僚がすごく仲良い職場に当たったのですが、本当に毎日仕事に行くのが楽しかったです。
当時の仕事も、楽しいですし、何よりも休み時間に同僚とリフレッシュできるので、職場にずっといてもストレスが全然たまらなかったのです。
やはりそういう職場っていうのは、天職に思えます。
仕事もプラベートも楽しいっていうのが、究極的な理想ですよね。
これが、職場の人間関係が悪いと、本当に地獄になります。
どの仕事でも、一人だけでやっていける仕事っていうのはありませんからね。
周りの人間と連絡を取りながらやっていく仕事が多いと思いますので、人間関係で躓いてしまう人は、やっぱり仕事も上手くいかなくなってしまう可能性が高いです。
職場の人間関係ほど、人生に大きな影響を及ぼすものはないと思いました。
芸能界だって、横のつながりや、縦のつながりをすごく大事にしていることが多いですからね。
人間関係をしっかり築くことが大事なのは、一般企業でも芸能界でも、どこの世界でも、成功するカギになっていると思います。
そのためには、学生時代に色々な経験をして、色々な人に出会う練習をすることが重要ですね。

2016/08/14 21:20:14 |
作ってみたい時短弁当テレビでやっていたお弁当作りの時短ワザ。シリコンカップがとても役立つそうだ。あれをお弁当箱の中のしきりとして使うだけではもったいないらしく調理器具として使うのだ!うちにも10個くらいカラフルなシリコンカップがあるがしきり以外に使おうなんて全然考えもしなかった。シリコンカップは耐熱で230度くらいまではオッケーだから調理のために電子レンジやオーブンで利用できるとのこと。そう言われればそうだよね~。テレビでやっていたのはシリコンカップを使って残り物のおかずを残り物に見えないようなお弁当のおかずに変身させるというもの。残った鶏肉の唐揚げと乱切りにした野菜、ケチャップ+オレンジジュ...
2016/08/14 21:20:14 |
魚介おいしい!最近2人の娘が魚を好んでよく食べます。もともと魚嫌いというわけではなく肉も魚も食べてましたがどっちかといえば肉派でした。でも1ヶ月前くらいにうちから車で30分くらいのところにある大きな魚専門店に行ったところ2人ともおおはしゃぎ!まださばく前のそのままの姿の魚やお刺身、切り身がお店いっぱいに並んでいてとても楽しかったそうです。中でも解体前のマグロにはくぎづけでした。しばらくマグロの前から動きませんでしたよ。毎週日曜の午前中にマグロ解体ショーがあるそうで見たい!見たい~!と騒いでいました。それは私も是非見てみたいです。でも混みそうですよね・・・そのお店ではマグロ、タイ、イカの刺し身と...