妊娠線がコンプレックスに!

 

妊娠線は産後の女性にとって、すごくコンプレックスになってしまいます。
妊娠中はお腹が大きくて、あんまり気づかなかったけど、産後に体型が戻ってくると、お腹のあたりにキラッと光る部分が出来ているので、「あれ?」って思いました。
周りの友達なんかに比べて、それほどお腹が大きかったわけではありませんでしたが、気づいたら妊娠線が出来ていたんです。
妊娠線は、普通の皮膚とは違って、キラッとする感じがあるので、すぐにわかりますね。
お腹がどんどんと大きくなっていくときに、皮膚が伸びてしまうので、その時に出来てしまうとか。
私が妊娠線の予防クリームがあると知ったのは、かなり産後になってから!
あんまりママさん同士で、妊娠線の話はしなかったので、妊娠線対策をしなかったんです。
でも、妊娠線の話をしたら、やっぱり周りからアドバイスをされて予防クリームを塗っていた人は、それほど妊娠線の跡がひどくならなかったようですね。
私のように、産後に妊娠線が出来てから後悔する人も沢山いますし。
ただ、どんな人でも、多少なりとも妊娠線っていうのは、ちょっとは出来てしまうようですけどね。
その程度がひどいか軽いかは、やはり予防クリームの有無が影響しているのかもしれません。

 

 

妊娠線があると夜の商売でも不利!

 

妊娠線って、風俗業界の世界でも、意外に敬遠されるそうですね。
今、女性の貧困から、風俗なんかで働く人もいるようですが、妊娠線があると、一般人向けのお店では採用されないケースもあるそうです。
妊娠線があると、やっぱり子持ちだってことがわかってしまい、お客さんからクレームがつくこともあるそうですね。
そのため、妊娠線がある女性が、人妻系の風俗店や熟女系の風俗店でないと難しいという話を聞きました。
確かに、若い子と遊びたいと思っている人だと、指名した女の子が、お腹に妊娠線をつけていたら、ちょっと複雑な気持ちになってしまうでしょうね。
若くても出産経験がある子はいますが、やっぱり一目で妊娠線が確認できるような感じだと、お客さんとしては、がっかりしてしまう部分もあるかもしれません。
夜の商売の採用でも、妊娠線が大きく影響することもありますので、やっぱり妊娠中は、妊娠線をつけないようにスキンケアをしていくことがすごく大事ですね。
いつまでも美しくあるためには、ボディケアも疎かにしてはいけないのだと思います。
妊娠中は体調が悪かったりして、自分の美容もそっちのけになってしまうこともありますけどね。
調子が良い時は、ボディクリームなどでお手入れする方がおススメです。

 

 

 

妊娠線は予防が大事!

 

妊娠中にこれだけはやっておけば良かったと思うことってありますか?
私は一つだけあるんです!
それは『妊娠線の予防』です。
初産の時に、あんまりにも子供がデキて嬉しくて、子供の洋服やベビー用品に夢中になって、妊娠線のことなんかが、全然考えていませんでした!
もう当時は、とにかく子供が健康になるように、葉酸サプリメントを購入して、妊娠中毒症にならないように、しっかり塩分に気を付けた食生活をしたり、自分の体調管理で精一杯!
特に妊娠初期は、つわりの影響もあって、全く食事が出来ない時もあり、何も手につかない時期がありました。
そのため、妊娠線の予防なんて、全く頭の中には、入ってきませんでした。
当時はまだ仕事をしていることもあったので、忙しく毎日を過ごしていたのも一つの原因かもしれませんね。
でも、お腹が大きくなり始めた妊娠中期から、お風呂に入る時に、「あれ?なんだこれ?」っていう皮膚のテカリを発見するようになりました。
お腹って大きくなっている時に、徐々に肉割れしていくんですよね。
皮膚は伸びるので、お腹が大きくなった時に、伸びてしまいます。
それが結果的には、妊娠線になってしまうんですよね。
妊娠初期の頃には、それほど心配ないのですが、やはり中期からお手入れが必要ですね。

2016/08/14 21:20:14 |
妊娠線で温泉旅行が嫌になる子供を産んでから、温泉旅行が嫌になってしまった私。理由は『妊娠線』。うちの姉なんかは、「誰も見ちゃないよ!」「子持ちなんてみんなついているんだから」って言いますが。やっぱり、温泉は公共の場で、裸の付き合いになりますから、どうしても脱がないといけません。その時に、やっぱり妊娠線があると、気が引けてしまうんですよね。子供を産むときに出来てしまった妊娠線は、後からお手入れで消すことは不可能と言われています。それこそ、美容整形でもしないと、解消できません。だからこそ、すごく予防が大事だって言われていますよね。私も妊娠線がひどくならないように、結構こまめにボディローションを塗っ...
2016/08/14 21:20:14 |
妊娠線は子供を産んだ女性の勲章か?妊娠線を『子供を産んだ女性の勲章』なんて、私の母は言ってましたが。やっぱり、嬉しい物ではありませんよね。妊娠線って、どうしてあんなにキラキラと目立つのでしょうか?妊娠中は自分と胎児の健康にばかり気を取られていて、全く妊娠線にまで気が回りませんでした。葉酸サプリメントとか、高血圧にならないように、食事を気を付けるだけで大変でした。でも、もうちょっと余裕があったら、妊娠線も対策をしておけばよかったなって思うんです。まあ、その時には、自分も精一杯やっていたので、仕方ないと思いますけどね。ただ、子供を産んだことがない女性のスタイルの良さや、肌の綺麗さを見ると、「いいな...